【ソフトバンク】だいぶ浸透してるね ”モイネロの攻撃”


リバン・モイネロ・ピタ(Liván Moinelo Pita、1995年12月8日 - )は、キューバ共和国ピナール・デル・リオ州出身のプロ野球選手(投手)。左投左打。ベゲーロス・デ・ピナール・デル・リオ所属。NPB福岡ソフトバンクホークスに派遣されている。 ニックネームはティト(スペイン語で「坊ちゃん」)。
22キロバイト (2,502 語) - 2022年7月26日 (火) 16:37



◆ソフトバンク5―2西武(3日、ペイペイドーム)
 ソフトバンクのモイネロが今季19セーブ目をマークした。
 3点リードの最終回に登板。先頭の呉念庭を153キロ直球で空振り三振に切ると、続く鈴木は切れ味抜群のカーブで空振り三振に仕留めた。続く中村こそ四球で歩かせたが、最後は代打の栗山を力強い直球で左飛。「大事な試合でセーブを挙げることができてうれしいです」とうなずいた。
 今季43試合目の登板で防御率は0・84と抜群の安定感をキープしている。




<関連する記事>



「もはや投球が攻撃」が浸透中 ソフトバンク・モイネロ、防御率0・84の安定感
 ◆ソフトバンク5―2西武(3日、ペイペイドーム)  ソフトバンクのモイネロが今季19セーブ目をマークした。  3点リードの最終回に登板。先頭の呉念…
(出典:西日本スポーツ)